タグ:

パニック


リチャード・レスター監督作品。

相当古いです。1974年制作。私、まだ生まれてないです(笑)

主演はリチャード・ハリス。
聞いたことある名前だと思ったら、何と映画版「ハリー・ポッター」第1作&第2作のダンブルドア校長。
2002年に亡くなっていますが、この作品観ると、若い頃はかなり熱い役をこなす役者だったんだなぁー。。

この作品は、以前踊るシリーズの「交渉人 真下正義」を観た際に作中で登場した映画で、ちょっと気になってたんだよね(この「交渉人 真下正義」の是非は置いておきます(笑)ちょうど数日前にTVでも放映されてたけど。改めて観るとストーリーが破綻してるんだよね、この作品。面白いんだけども。。)で、それが最近TSUTAYAに行ったらば、昔の作品紹介してるコーナーがあって、ちょうどタイミングも良かったので借りて観たわけです。

⇒ 続きを読む

監督はローランド・エメリッヒ。

インディペンデンス・デイ」を作った監督さんだ。その他、「デイ・アフター・トゥモロー」なども製作している。

この映画もこの2本と同じ路線。パニックムービー。

ストーリーはわかりやすい。地球の地殻がズレ、世界中が崩壊する。これだけだ。縦軸のストーリーはほんとにこれだけ。あとは横軸として「家族愛」というお決まりの属性。

災害の映像はたしかにすごい。手に汗握るし、仮に災害が起こったとしたら、こういう感じになるだろうな、と恐ろしくもなる。しかし、主人公達が毎度毎度ギリギリのところで助かるのはかなり嘘くさい演出だし、何よりストーリーが決定的につまらない。

⇒ 続きを読む