published by よねさん

今僕は働いているのでビジネスマンだ。
…なんて、変な話の始め方だけど、これ事実。
けど、ビジネスってつまり「お金儲け」だ。。

だがしかし・・僕はこの「お金儲け」に全く興味が無い。
ほんとにどれだけ自分を掘り下げても、今は行動の第一目的が「お金」になる事はない。

こんなコト書くと、凄い聖職者みたいだけど、半年程前まではパチンコにはまってた。
はまってた期間は1年半くらいで、毎週土日、必ずパチに行った。
せっかくの土曜日の朝なのに、9時頃からいい台を取るためにパチ屋に並んで、土曜日負けると、明日こそは取り返してやる!!とバカな気合を入れ、翌日曜日も朝からパチンコ。
こんなおバカな生活を1年以上続けていた。

今思うとあの情熱はなんだったんだろ?って思うけど、考えると目的ははっきりとしてる。
「お金」だ。
たしかに今のパチコン台は、ゲームをやってるみたいで楽しいけど、ゲーム性を楽しむためではなくて、「お金」を儲けたかったから。
パチコン漬けの生活をしている間、「お金儲け」が何よりの目的だった。
そのお金で何をするかという、目的さえも見失ってた。

結局、パチプロレベルにならないと、お金は稼げるわけも無く、そこまでの情熱(+お金)は無かったので、地道に貯金した方がお金は貯まるなぁーと気づき、新たな目標も出来たので、すっぱり辞めた。

パチ生活に戻りたいとは思わないけど、経験して一つ勉強になったことがある。
それが、ビジネスは「お金儲け=ギャンブル」ということ。

女の人は、よく「ギャンブルしてる人は嫌い」って言うけど、経済的な成功は求めるんだよね…そこは絶対矛盾してる。
ビジネス(ギャンブル)に成功したから経済的に潤ってるんだし。
結局、「お金」の表と裏を見てるだけ。

働いて稼いだお金でギャンブルをするのは問題ないけど、それってお金の上と下を指で支えて、クルクル回してるのとおんなじだ。まぁ、その回す事自体が楽しいからやってるんだろーけど。

ビジネスは単なるお金儲けじゃない!と反論する人もいるだろう。
けど、利益を生むために利益を生んで、またその利益を利益を得るために使い…なんてコト延々と繰り返してると、正直言って、パチンコ漬けだったときの生活となーんも変わんない。

そこから抜け出すには、その先の目標が必要。
その儲けを何に使うかってのがわかんないと、利益出しても仕方無い。
…で、それは個人なら1億、中小規模の企業なら100億あれば十分かな?今自由に使えるお金を持ってると仮定して、そのお金で何をしますか?という問いに答えればわかる気がする。

僕が今1億持ったら……物欲はほとんど無いんだよな。。PC用のモニター欲しいとか、新しいMacのノートPCが欲しいとか、そんなレベル(笑)
免許持ってないから別に車も欲しくないし、持ち家も特に興味無し。
あっ、1年間かけてF1の全レースを世界中に見に行きたいな。

けど、何より旅がしたい。
もっといろんな人や物を見て、それを自分の中に吸収したい。
ただ、よく考えてみると、これってそんなにお金無くても出来る。
100万くらい貯めて、どっかにフラッと行ってみればいい。

今の時代、この問いに「うちの会社はこれだ!!」って答えられる企業があるのかな?
それはよくある「地域社会の発展を目指し、XX全体に貢献できるよう…云々」なんてお題目じゃなくて、実際にそのお金をどう使うのか、その具体的な使い方の先にある、ちょっと抽象的な、けど実現可能な目標。
いろいろ会社内で策を講じたあげく、結局「利益を上げるのが最終目標っす」では、働いている人のテンションはドン引きである。
(既に達成してるはずだけど、某ソ○トバンク社長みたく「売上1兆円企業を目指します」って言われても…)

ここをはっきりと言えない企業は、パチンコや競馬をやってるのと変わらない。

もちろん、そんな余裕も無く、とりあえず生き残るのに必死な会社もあるので、そういう会社は当てはまらないけど、多少なりともお金に余裕ある企業であれば、まずはここを考えてほしい。

あなたの会社には、ちゃんと答えがありますか?
あなたは自由に使えるお金があれば何をしますか?

今のところ「つまりビジネスとは…」にコメントは無し

コメントを残す