カテゴリ:

Mac

ようやく先日10月25日から、日本でもApple Payが使えるようになった!!

このためにApple Watch Series2を購入し、サービス開始を心待ちにしてた身としては、「ようやく!!」って感じなのだけど、最初少し設定で戸惑った。
なので、同じ環境の人に少しでもヒントになればと思い、ブログにまとめておく。

まず最初に言っておきたいのは、私はiPhone7を買ってない。

機能的にはiPhone6で十分だし、まだ買ってから1年も経ってないので、わざわざ新しくする必要もない。
MVNO使ってて、定価でiPhone6買ったってのも大きな理由の1つだけど。
それにApple Payみたいなサービスは、普段身に付けてる腕時計のようなデバイスでこそ活用できる機能だとも思ってる。

⇒ 続きを読む

IMG_3518ようやく、ようやくです。
念願のiPhone6購入しました。しかもSIMフリー版。

iPhone6が発売されてからも、どうにもこのサイズが好きになれず、ずっとiPhone5使ってたけど、さすがにキャリアに毎月8,000円近く払ってるのがアホらしくなり、どこかのタイミングでiPhone6にしようとずっと思ってた。ようやく実現できました。

価格はさすがの10万円!!

まぁ、これって電話の形したパソコンなので、まともに購入すると、このお値段なのは仕方ない。
スマホって言うと、みんな電話だと勘違いしがちなんだけど。

これはパソコンです。

で、せっかくなので、Activateの仕方とかをブログにまとめておこうと思います。 ⇒ 続きを読む

Evernote Camera Roll 20150601 2338344月頭に予約して、ようやくGW明けに届いたおいらの新型Macbook。 これを契機に古いMacbookは売り払い、新型を手にしたわけです。

感想は素晴らしい!!の一言。
0.92kgと超軽いし、動作も快適だし、何よりRetinaディスプレイが本当にキレイ!
負けじと、表面のデザインも美しいです。

と、まぁ、良いことづくしで完璧なMacbookです・・と言いたいところだけど、どうしてもそう言うにはいかない。

そう、唯一と言って良い欠点がある。

それが「外部接続」。 ⇒ 続きを読む

Mac(パソコン)でようやく音楽編集ができた。
なので、そのやり方まとめておこうと思う。

やりたかったことは以下2点。

1.1つの音楽データを、分割して出力する
2.複数音楽データを1つの音楽データにまとめる

最初は、Macで購入できる(450円)動画編集アプリ「iMovie」でやろうと四苦八苦してた。

ってか、このアプリ、すげー使いづらい。。昔Macパソコン買ったらデフォルトでインストールされてたアプリ「iMovie HD」の方がよっぽど使いやすかった。
(ちなみにこの「iMovie HD」、ここでダウンロードできるみたいです。ただ、もうAppleはサポートしてないはずなので、使う場合はご注意を。。)

で、結論としては、「iMovie」では編集来ない、ということ。
この結論に辿り着くまでに、かなり時間を無駄にしてしまった。。
(このアプリは、音データ扱うアプリじゃなくて、あくまで動画編集のおまけとして、音データも扱えるってだけなんだよね。。。)

では、どんなアプリ使ったというかと、Macユーザにはかなり有名は音楽編集アプリ「Audacity」を使う事で、やりたいこと実現できた。

今回は「データフォーマットの変更」は目的にしてなかったけど、このアプリ、以下のようにかなり色んなフォーマットに出力できるので、単にデータフォーマット変更のためでも使える。

Screen Shot 2013-04-15 at 13.43.56

まずはアプリのインストール。
Audacity」のサイトからダウンロードして行う。 ⇒ 続きを読む

今回も備忘録的なネタ。

iTunes(Version11.0.2)でアルバム毎に楽曲を見る際に、発売日順に並び替えられると、昔のアルバムと新しいアルバムの区別が付いてわかりやすい。ただ、どうもデフォルトだと発売日順にはなっていないみたい。

発売日はアルバムを選択&右クリック(MacはControl+クリック)して[Get info]を選び、Infoタブの「Year」項目に入力すれば登録できる(下図)。最近はArtworkを登録したら自動で登録されるのかな?たまに情報間違ってるときあるから、その場合はこの項目を自分で直せば良い。 ⇒ 続きを読む