published by よねさん


ノルウェーの人形アニメ。

製作年は1975年。僕と同い年!!つまり32年前ってこと。
映画館でちょっと前に上映されてて、観に行こうかどうか迷っているうちに上映は終わってしまいました。

今回、DVDを借りる機会があったので鑑賞することに。

この作品は、本国ノルウェーでは記録的な大ヒットだったらしく、今でも記録は塗り替えられていないとのこと。一家に一本DVDがあるらしいです。日本で言えば宮崎アニメみたいな感じでしょうか。。

さて、作品ですが、自動車修理工で発明家でもある主人公が、さるアラブの王様から援助を受けて自動車のグランプリに出るという話。
非常にほのぼのとしてて子供向け。安心して観れる優しさが作品から溢れてます。

人形アニメとは思えないくらい動きはなめらかです。
小道具も細部まで作り込まれてて、30年前に作られた作品とは思えません。
見せ場であるレースも、すごくスピード感溢れてて臨場感があります。どうやって演出したんだろ?すごく気になる。。

映画館でお金を払って観るか?と言われるとちょっと微妙ですが、もし自分に子供が生まれた観せてあげたいなーと自然に思える良作です。

昔サンダーバードとか人形アニメにはまった人ならば絶対気に入ると思います。
人形アニメ好きな方はぜひご賞味あれ。

今のところ「「ピンチクリフ グランプリ」」にコメントは無し

コメントを残す