published by よねさん

最近自分の中でまた盛り上がってきた「Twitter」。

サービス当初からアカウント作ったけども、今イチ活用法がわからなくて、かなりの間放置してた。たまーに、思い出したように使ってみるが、そのたびに自分の生活/習慣のスキームの中に、どうしても上手く取り入れることが出来なくて定着せず、再放置。今まで何度放置したんだろう・・(笑)

・・で、マーケティングに関わっている立場もあり、元々新しいモノ好きだってのもあるが、いい加減本格的に生活に取り入れてみようと思って、最近また使い始めた。

結局こういったツールは実際使ってみないと良し悪しもわかんないもんね。。

どうせ使うんならば、自分用のメモとしても、Twitterのコマンドをちょっとまとめてみようと思う。

・・と思ってここにコマンド一覧を書こうと思ったが、どうやら以下のTwitterヘルプページにコンパクトにわかりやすくまとまっている。
http://jptwitterhelp.blogspot.com/2008/03/twitter_10.html

この中で、通常のTwitterページやFirefoxのアドオンで出来る機能(今使っているアドオンは”TwitterFox”。ダウンロードページはココ。結構使いやすい。)以外で、使い道のありそうなコマンドは、プロフィール確認用の

 whois + ユーザ名
 ⇒例えば、私のプロフィール確認する場合、
  「いまなにしてる?」の入力BOXに”whois y_yone”を入力

くらいかな。。

あと、1つ補足。
ヘルプには書とけよって噴飯ものなんだけど、MSNメッセやSkype、GoogleTalkなどのIM(メッセンジャー)使ってのつぶやきは、どうやら日本版はまだ出来ないみたい。

海外では以下のページで1つだけIMを設定出来るらしい。
http://twitter.com/devices
日本版ではまだ何も表示されない(2009年6月28日現在)
↓こんなイメージ。

結構使い勝手良さそうだし、IMでしか使えない”track”コマンドは使ってみたいので、早く日本版でも対応してほしいところ。

海外発のサービスだから仕方無いけど、日本語という厚い壁があるからか、ローカライズはどうしても遅れるよね、日本は。この辺はちょっと残念というか悔しいとこ。最新のデータやノウハウは、全て英語で溜まることになるし。。

まぁ、簡単だけど、まとめとしてはこんなところ。

今回は、Twitterをそれなりに使う習慣作れそうな予感。
何となくだけど、活用法が見えてきたので。

プライベートとビジネスで、いかに活用するか、頭にまとまってきたら、改めてブログに書いてみようと思う。

□Twitter公式ページ
http://twitter.com/

今のところ「Twitterコマンドのまとめ」にコメントは無し

コメントを残す