published by よねさん

Webデザイナー、中村勇吾さんの作品。

サイトURLは以下。
http://www.uniqlo.com/utloop/

ユニクロのCMと連動したWebデザイン…というか、企画かな?
最近流行ってる統合マーケティング。

アートディレクターは佐藤可士和さん。

「技術」と「デザイン」は違う視点と言う人もいるだろうが、自分は同じと思ってる。
中村さんはその体現者だと思う。

このサイトでは自分で音源を選んで16個の音を組み合わせ、自分なりのメロディを作れる。
また、その音はWebで登録でき、サイトを見た人に評価してもらえる。

このページの右下に僕が作ったやつあるので聞いてみて下さいませ。

Webを新しいコミュニケーションと捉えている中村さんならではの作品。
すごく面白いサイト。

下記のサイトで中村さんが作ったサイトがまとめてある。
http://www.kanshin.com/keyword/853175

お勧めはNECecotonoha。
すばらしいサイト。
「触覚」が刺激されます。

Webデザインの新しい可能性を追求してくれてる。

プロフェッショナル」というNHKのテレビ番組で紹介されてて今回知ったのだが、氏が語っていた、以下の言葉はすごく考えさせられる。

「真のコラボレーションは、究極的に会社を効率化したしても、会社組織からは生まれてこない。個人の頭の中のコラボレーション以上のものは生まれない」

会社組織の限界を示してるのかも。。
そう考えると、ITという現象を、まだ僕たちは勘違いしてるのでは?と考えてしまう。。

単に効率化のためだけのツールではない。
一つのITの可能性を見た気がする。

ただ、このサイト、「デザイン」や「アイデア」が秀逸すぎて、「ユニクロ」の印象が残らないのだけどね(笑)
その辺はデザインが持つジレンマではあるのかもしれない。。
秀逸すぎると「デザイン」や「アイデア」がメッセージより強くなってしまう。。

正直、ユニクロという会社が、この「デザイン」と並ぶほど革新的な会社とは思えないので。。
良いデザインを使う企業は、そのデザインに負けないだけの革新性を求められる。

これも企業側の一つの課題。

今のところ「UT LOOP」にコメントは無し

コメントを残す