published by よねさん

ご機嫌なニュー(…中古だけど)チャリも届き、今日は朝からチャリで渋谷へ。

お天気も快晴で見事な秋晴れ。
木々から漏れ出る木漏れ日の光が最高に気持ちいい♪
(特に、みんなが働いてるときに休んでるって考えるとさらに気持ち良くなってくる(笑))

さて、井の頭公園が水源である神田川を、チャリで三鷹台からずーっと沿って行き、とにかく行けるとこまで行ってみよーということでipodで音楽聞きながらノリノリで進んでたら、気づいたら都庁が見えるところまで来てた。
そこは中野だったのだけど、やっぱお家から新宿や渋谷までって案外近いのね。

しかし、チャリで東に進みながら、改めて東京の街(特に都心)って面白い…というか住みづらい所だなーと実感してしまった。。

三鷹台から京王井の頭線沿いに、久我山ー高井戸ー浜田山ー永福町−下北沢などの街を超えていったのだけど、永福町辺りで神田川とクロスしてる井の頭通りを超えてから、ちょっと景色が変わってきた。
それまでは川沿いをスイスイと気持ちよくチャリで疾走出来たけど、所々で川沿いの道が無くなって、川と並走出来なくなってきた。ただ、家並みとか街は結構静かなもんで、それなりに快適に進めた。

しかし、環七を超えてからは景色は一辺。
ほんとに街中の風景というか、人も家も街並みがごちゃごちゃし始め、チャリで進みづらくなってきた。
そして、明らかに澄んだ空気から淀んだ空気に変わってくるのがわかる。

都庁がはっきりと見える中野まで来ると、道路も工事中だったりして、とにかく喧しい。
「都会の喧噪」って言葉を実体験した感じ。

そのまま新宿へ。
見慣れた街だけど、自転車から見る景色は、歩いて見る景色とはまたちょっと違って面白い。

西新宿を通って代々木公園へ。
平日なのに太陽の下でお昼寝したり本読んだりしてる人が結構いる。
優雅…というかのどかだね〜
幼稚園の子供達も、ちょっとした遠足かな?みんなで仲良く木陰で休んでたりして。

公園でちょっと本読みながら休憩して、そのままNHKホールを通って渋谷へ。
渋谷の街並みも自転車から眺めるとまたちょっと違う。
…人の多さは相変わらずだけど。

さてと、辿り着いたはいいけど、自転車どこに置こうかな?
態度悪くてヤな感じの警官に聞いてみたけど、ちゃんとした駐輪所ってのは無いみたい。さすが渋谷。
その辺に止めておくしかないかな。。。
渋谷に止めとくの何か嫌だし、どこか近場の駅に止めておくかな?
で、物色してとりあえず神泉駅の近くに止めることに。
神泉ってこんなトコにあったのね、すげー渋谷から近かったんだ。。

とりあえず今日はココまで。
2台目のチャリのおかげで行動範囲も広がったことだし、もっと東京巡りしてみよっと。

今のところ「渋谷までの道程(みちのり)」にコメントは無し

コメントを残す