published by よねさん

日曜の夜から本読んでて、寝たり起きたり、まともな睡眠時間取ってなかったので、月曜の明け方変な時間に目が覚めたらすんげー雷雨だった。
2時か3時くらいだったかな・・ピカピカと雷が光まくり、ドッカーン!!ピシャーン!!と結構近くに落ちてる気配。
雨も降り始めたので急いで窓閉めて、そのまま本読み続けてた。

昔小学生くらいだったかな?ほんとに小さい頃、実家に居たとき同じような雷雨の日に、こんな夜遅くの時間に目が覚めて雷を見たときの事思い出した。
母さんも起きてきて、二人で雷見てた記憶があり、随分前のことなのに、やけに鮮明に覚えてる。

思えば稲光を見たのはあれが初めてだったからかな?
空に稲妻の閃光が映って、凄く綺麗だった。。
ほんと映画とかマンガに出てくるような、稲妻の見本みたいな感じ。

あまり昔を思い出したり懐かしんだりってのは無い方だけど、不思議とこの記憶は鮮明に残ってる。
別に嫌な感じでは無くて、どちらかという凄く好きな記憶。

そんな記憶を楽しめるような歳になったのかな?
今月で31歳になるし、渋いおっちゃんになれればいいけど。。

けど、やはり春や秋に入る間際の、空気がひんやりとして静寂が訪れるこの時間帯はすげー好き。
本とか読むのに最適な時間帯。
雷雨も逆に楽しめる気がする。

この季節は、仕事せずに昼間寝て夜起きるような、昼夜が逆転した生活がしたいって心底思うなー。

雷雨」に2件のコメント
  1. future shock
    2006/09/13

    秋の夜長に読書は最適だよね♪

    涼しいし、ゆったりとした時間は心地よいね。

    今年はどんな本を読もうかな~
    久しぶりに図書館に行ってみようかな。

    yoneはどんな本で秋を過ごす~

    このコメントに返信
  2. y_yone
    2006/09/13

    今「ピックバン宇宙論」って本読んでるとこー。
    すげー面白いわ、これ。

    読み終わったら、ここにも書こうと思ってるけど、ちょいと難しいので時間がかかってる。。

    会社休んで読みてぇーよ!!

    このコメントに返信

コメントを残す