published by よねさん

Macのショートカットについて。

Windowsと違って、Macはショートカット意外に使わない。
まぁ、マウス使う方が快適に使えるように作ってある感じだし。

ただ、知ってた方が便利なので、備忘録的にまとめておこうと思います。

つっても、Appleのサイトへリンクつけて簡単な解説付けるだけなんだけどねww

システム系

システム終了、再起動、およびスリープのキーボードショートカット

一番使うのが、「スリープ」と「終了」かな。
Macはシステム系コマンドは「control」キー使うのね。そこはWindowsと一緒か。

で、「終了」みたいなコマンドは「control」+「command」キーか。「command」は、Windowsでいえば「Alt」に当たるかしら?なるほどね。

スクリーンショット

スクリーンショットは結構使うことが多い。

Windowsに比べてMacの方が圧倒的に使いやすい。さすがApple。iPhoneとかも画面のスクリーンショットめちゃ取りやすい。一瞬だもんな。

画面を撮影するためのショートカット

スクリーンショットみたいな機能は「command」キーか。Windowsはどっちも「Ctrl」キーなんだよな。。この辺が、普段からMacとWindows両方使ってる自分としては混乱するところ。
あとは「shift」キーと組み合わせるのね。

Macのデフォルトのスクリーンショット機能で、範囲指定できるのがすばらしいね。
ほんとに便利!!Windowsも少しは見習ってほしい。

今後はなるべくショートカットキー使うようにして、1つ1つ覚えていこう。

今のところ「Macのショートカットキー」にコメントは無し

コメントを残す