published by よねさん

いよいよというか、ついにというか、Googleが「Google Chrome OS」の開発を7月7日に発表した。

しかし、「Windows」や「Mac OS」「Linux」などのOSとは多少種類が違う。単独で動くOSではなく、どうやらカーネル部分は「Linux」で、「RedHat」系や「Ubuntu(Debian)」系などのディストリビューションと同じ位置付けになるのかな?という感じ。

ちなみに、Google社内では「Ubuntu」系のLinux環境で開発してるらしい。
 http://www.sem-r.com/19/20060202162823.html

Linuxの「X Window」をそのまま使うとは思えないので、独自のWindowシステムを作るとは思う。Googleは「Google Chrome」がGUIツールになるとは言ってるみたいだが、とは言っても通常のソフトが動く環境としてのWindowシステムは必要だろうとは思う。

どうするつもりなんだろ?

デフォルトのソフトウェアとしては、ブラウザは当然「Google Chrome」、メーラーはWebメールの「Gmail」推奨、カレンダーは「Google カレンダー」、RSSリーダーは「Google リーダー」、オフィス系のソフトウェアは「Google Docs」、開発環境は「Google App Engine」(ただしPythonとJavaのみ)、ひょっとしたら「Google Earth」も乗ってくるかな?…などなど、Googleソフトウェア一色のOSになるであろうことは、想像に難くない。
まぁ、これは当然。そのためのOS。「Mac」も基本は同じ。

しかし、改めて並べてみると、これってほとんどがブラウザ上で動くソフト。そういう意味では「Google Chrome」がGUIツールってのは間違っていないか。。

ただ、当初は「ネットブック」がターゲットらしいので、かなり軽いOSにはなると想像される。

Googleは、自分達が社内で使ってる環境をそのまま開放するような形で普及を図っているように思える。「Google App Engine」も、Google社内で使っている社内で作った分散データベース「BigTable」の廉価版「Datastore」を乗せているし。今回のOSもそう。

しかし、開発者が使うのであれば良いのだが、一般人が使うにはLinux(Unix系)システムははっきり言って使いづらい。もちろん、FreeBSD系のUNIX系OSを今は使っている「Mac OS」くらいGUIを作りこめば別だが、Googleにそのノウハウがあるとは思えない。モバイルのAndroid携帯見てもわかるが、Googleはデザインに関してはかなりお粗末だし。「わかりやすいデザイン」=「ユーザサポート」でもあるし、「わかる奴だけ付いて来い」という社風のGoogleとしては、サポートは一番苦手とするところ。

ということは、当初は一般人向けではなく、ターゲット絞ってのOSになるのかしら??けど、ネットブックを買うユーザは、それこそGoogleを支持するテクノロジーマニアではなく、Googleを一番評価していない(出来ない)、アーリー・マジョリティやレイト・マジョリティーの層じゃないのか(特に日本では)?仕様を理解できる人ほどネットブックは買わない。「値段」が一番購入動機になる人が買うパソコンだと自分は考えている。

逆にその辺、Googleがどう上手くマーケティングを行うのか、1マーケッターとしてはGoogleの手法が楽しみではある。

ただ、現在の「Windows」独占の世界に風穴を開ける動きとしては大変面白いし、期待したい。
面白くないしね、Microsoftの都合でPC環境を変えなくちゃいけない状態ってのは。

Googleの狙いはMicrosoftとのガチンコ勝負?
しかし、OS販売のビジネスと、Googleの広告ビジネスは全く違うものだし、両社とも特に競合してるわけでもない。だから、おそらく正面衝突はしないしGoogle側としては出来ないはず。徐々に浸透/浸食させていく戦略なのかも。そのための橋頭堡を作る戦略。今まで支持されづらかった層を取り込めるチャンスでもあるし、「Google OS」が乗るとなれば、マニア層も買うだろう。廉価なネットブックであればなおさら。。
(逆に言えば、Googleはそれだけネットブックを評価してるってことか?)

いずれにせよ、これから注目して動向をウォッチしていきたい。

【参考サイト】
□公式発表
 Google Chrome OSのご紹介
Google、独自デスクトップOS Google Chrome OSを発表
「Google OS」は別にある
Google、Ubuntu Linuxの利用を認める

今のところ「ついに発表!!「Google OS」」にコメントは無し

コメントを残す