published by よねさん

久々のブログ更新。

最近引越やらでバタバタしてて、ブログ書く余裕が無かった。
やっと余裕が出てきたので、これからは徐々に更新するようにします。

さて、久々なネタとしては、やはり「iPhone」。

めちゃ偶然が重なり、発売の翌日に購入できたのだが、
こいつの凄さは実感しないとわからない。

そういう意味で、すぐ手に入れることが出来たのはほんと幸運。

日本語入力機能など、気になる箇所はあるにはあるが、
トータルで見ると、はっきり行って文句の付けようがない。

現在発売されている携帯端末の中では、間違いなく一番良い。
2歩か3歩は頭が抜き出ているとも言える。

自分がこれ入れればいいのに、と思ってた機能が一通り入っている。
Wi-Fi、Bluetooth、GoogleMap、音楽プレイヤー(ipod)、
PCと同程度のブラウザ(Safari)、
開発しやすいアプリケーションが乗るためのプラットフォーム、
あとは当たり前だが電話とカメラも。
(…はっきり言ってワンセグなど必要ない)

そしてこの辺がさすがAppleと思ったのが、付属のイヤホン。
ipodの再生/停止と、早送りのリモコンが付いており、
そのインターフェースも非常に小さくて目立たなく、
しかも電話のマイク機能まで付いている。

つまり、ipodを聞いていて、電話がかかってきたら、
そのまま電話が出来て、終わればまたipodの再生が始まる。

ほんと素晴らしいの一言。

残念なのが日本の携帯メーカー。
間違いなく、機能だけを見れば、全て実装できるポテンシャルはあったはず。。
何故、iPhoneの前に同程度の機能を持つ携帯を発売できなかったのか??

まぁ、携帯キャリアに肝を握られている携帯メーカーが、
キャリアのビジネスモデルを破壊するWi-Fi実装など出来るわけは無いだろうが。。

そのガチガチのモデルを固辞した結果、
現在のどうにもならない状況に追い込まれているのだとしたら、
自業自得としか言えない。

「iPhone」という爆弾が投下され、
日本の携帯市場がどの程度破壊されることになるのか??

自分の希望としては、首都機能崩壊くらいのダメージを受け、
新しく一から仕組みを作り直すくらいの状態になればいいのにとは思う。
(まぁ、無理だろうけど(笑))

今後、携帯業界はどう変化していくか?
継続してウォッチしていく必要がある。

今のところ「「iPhone」という爆弾」にコメントは無し

コメントを残す