published by よねさん

最近遊んでない気がする。

別にイケない遊びとかの話じゃなくて(笑)、
心から楽しんで遊んで気持ちを発散してないよーな、そんな感じ。

何かに対して最初に「これ面白~い!!」って感じても、
それを頭で必死に否定するような考え方になってないかな?

例えば最近では「ファイナルファンタジーXII

ファースト・インプレッションは”やってみたい”。
けど、友達とかと話してると、面白く無さそう、デザインが嫌い、
キャラクターに魅力が無い・・などなど。
そのうち、やっぱり面白く無さそうかな?と思って、結局やらない。

これって、おかしいぞ。。

たしかに、キャラクターは天野さんの絵の方がいいけど、
だからって、ゲームが面白そうって感じたのはたしか。
それを、後付けでマイナスイメージを自分の中で膨らませて、
結局何もしない、何も変わらない。

仕事してて時間が無いってのもウソだ。
ほんとにやりたいと思ったら、時間なんていくらでも作るはず。
徹夜してもいいんだし。

値段が高いってのは事実なので、躊躇する理由はそれくらいのはずだ。

最近、万事こんな調子で、頭で考えすぎてる気がする。
周りの声に惑わされず、自分の素直な感情はどうなの?ってとこを
もっと大事にしないとダメだ!!

頭で考える前に、まず自分の気持ちに問いかけてみる。
理屈で考える前に、まず素のままの感情に聞いてみる。
お仕事してると、どうしても理論優先になってしまうけど、
これって、プライベートな普通の生活では逆のような気がする。
(この考え方の切り替えがカチッとできちゃう人が、
オン/オフ切り替えの上手い人ってことかしら?)

今日の朝、会社来てるときに、ふとそんなコト思った。

今のところ「遊び」にコメントは無し

コメントを残す