過去の投稿:

2012年

ついに買いました。iPhone 5!!

9月21日の発売日に、アップルストア心斎橋店に朝から並び、8時間近く並んでようやく購入。。めちゃ疲れました。会社は休みもらってたから良かったけど、ちょっと時間かかり過ぎです。。

2年前ほどに買った私のiPhone 4も、最近ホームボタンがだんだん効かなくなってきてて、操作するのに結構ストレス感じてたので、買い替えるには今がちょうど良いタイミング。いい時期に発売してくれました。

で、ようやく手に入れたiPhone 5。
モデルは白の64GB。

念願の白!!
iPhone 4の白は、結局発売されるのに1年くらいかかった。待ってたのに。。。結局待ちきれなくて黒を買ったんだけど、ほんとは白が欲しかった。なので、今回は本当に念願の白なのです。
⇒ 続きを読む

最近、本の電子化、いわゆる「自炊」が一般化して、自分も色んな漫画のデータをダウンロードしたり、お家にある本を自炊化したりしてる。

結果、本のデータがすごく増えてきてる。

データ化された本は、これまでは「Dropbox」というオンラインストレージサービス利用して管理してた。で、一度アップロードしたデータは、iPadの「Dropboxアプリ」使ってアクセス。おかげで、漫画をiPadで読むことが最近すっかり習慣化した。

ただ、何せオンライン上にあるサーバへアップロードするので、アップするのに時間がかかるし、閲覧時も都度ダウンロードしてるわけだから、同じように時間がかかる。

通常の本、例えば技術系の本であれば、会社とか外で読むこともあるから、オンライン上にデータ置くことに意味はある。けど、漫画ははっきり言ってお家でしか読まない。ということはオンラインストレージへデータアップするんではなくて、お家にファイルサーバ置いて、そこにデータを入れておけば、お家のネットワークの中でだけストレス無く漫画が読めるはず。

・・と思いついて、何か方法は無いか?と色々と調べてみた。

結論、すごく簡単な方法でファイルサーバが構築できた。 ⇒ 続きを読む

蜷川実花監督の「ヘルタースケルター」。

ヘルタースケルターは「しっちゃかめっちゃか」って意味らしい。造語かな?作中でそう説明される。まぁ、たしかに観終わって感想言うと、「しっちゃかめっちゃか」ってことになる。

とにかくこの作品、最初から最後まで主演の「沢尻エリカ」一色。

彼女の魅力無くして、この映画は語れない。

ただし、監督の力量もスゴい。
「沢尻エリカ」という素材を、あれだけ作中で美しく表現して魅せられるのは、女性の監督ならでは。男の監督では無理。蜷川実花監督の作品って初めて観たんだけど、色鮮やかに魅せる作品であれば、スゴくハマる監督さんなんだろうなー。そういえば「さくらん」まだ観てないから、今度観てみるかな? ⇒ 続きを読む

観てきました、細田守監督の最新作「おおかみこどもの雨と雪」。

今日上映開始だったんだけど、こういう楽しみにしてる映画は初日に観るようにしてるのです。

左の写真は映画館で撮ったポスター。
これはキャラデザインの貞本義行さんのサインかな?絵も描いてあるし。貞本さんはご存知エヴァンゲリオンのキャラデザインでも知られてる方です。キャラ観ればすぐにわかると思うけど。

そういえば、この映画のトレーラーで、ついにエヴァの新劇場版「Q」の予告があったのは驚き!!やっと上映されるのね。今年の11月17日らしい。これはこれで、今から楽しみが増えた!!

「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の詳細はこちら
(詳細っつっても、公開日以外何も情報載ってないけど(笑))
http://www.evangelion.co.jp/

閑話休題。。 ⇒ 続きを読む

このサイト「http://yone3.net」。

個人的に運営してるブログなので、まぁ、気楽に書いてるわけだけど、お仕事でWebマスター的な役割を果たしていることもあり、マーケティング活動の一部として、SEO(SEM)もやってる。

ので、知識はあるわけで、個人サイトとは言え、SEO対策はやるわけです。

このサイトは昔ドメイン取得して、それから1年以上放置してた。
ブログはGoogleの「blogger」を使ってたんだけど、書くテーマによってブログ分けてたから、サイトパワーが分散しちゃってもったいない状態だったので、1つにまとめたいとずっと思ってた。

で、今年2012年4月頃に、思うところがあって、このブログを改めて立ち上げ、「blogger」からそれまでのブログ記事を全部お引っ越しして、1から始めることになったわけだ。

自分のサーバで運用できた方が自由が効いていい。デザインも自由に決められるしね。その分運営が大変ではあるけど。そのシンドさもまた良いわけです。ブログのネタにもなるし。

その際に大変だったのが「SEO対策」。 ⇒ 続きを読む