published by よねさん

既にみなさん知ってるとは思いますが、2日前のMacworldで「Macbook Air」が発表されました。

Apple Storeでも既に予約開始。
日本でのお値段は229,800円と388,400円の2タイプ。
詳しくはこちらへ。

いつもながらやってくれますApple!!そしてスティーブ・ジョブズ!!って感じですが、カンファレンス前に流れていた情報が正しかったことが証明されましたね。

この薄さでこのデザイン!!
お金に余裕さえあれば、速攻で買い予約を入れたいところ(笑)
今のMacbookを売って、こちらに乗り換えるかを現在思案中です。。。

そして、個人的に驚いたというか、やっぱりと思ったのが完全Wirelessを前提にした仕様になっていること。。付属で取り付ければ使えるとは言え、LANケーブルのインターフェースを取り去った潔さ…と言うよりも、これは「これからのインターネットは基本Wirelessで」というジョブズからのメッセージなのでしょう。

この流れは今後どんどん加速していくと思います。
おそらく「Macbook Air」や「iPhone」の次Versionでは、WiMAXなどさらなる高速通信規格が採用されることは間違いないでしょう(…実際に、今回のMacworldではWiMAX対応「iPhone」が発表されるかも?って情報もありましたし)。

これは無線LAN通信が当たり前になっている欧米ならではの選択だと思います。
日本の今の無線LAN普及率だと、明らかにこの流れに乗り遅れます。

「Yahoo!BB」ルータを無料で配ることでADSL普及を押し進め、日本での高速通信網普及を確実に数年短縮させたSoftbankに、また強引な手で無線LANも普及してもらうしかないのかしら?(笑)

昨年12月に決定した日本でのWiMAX周波数の割当てで、Softbank陣営に免許が交付されることを期待してた理由はそこで、Softbankは多少無茶をしてでも技術標準を押し進めるエネルギーがありますし、今の日本の構造ではそういう方法でしか急速な発展は期待出来ないからなのです。。

せっかく「Macbook Air」を購入しても、街中で通信できないんじゃ魅力半減。
Willcomとかの通信カードを持ち歩くのも何か使い方間違ってる気がしますし。。

僕は今「FON」という無線LANを普及させるためのコミュニティに参加してますが、興味ある方はぜひ快適な無線LAN環境普及のためここからアクセスしてみて下さい。そして、ぜひ吉祥寺付近に無線LANスポットを増やして!!(笑)

さて、「Macbook Air」の何よりの特徴は1.36kgというその軽さ!
今持ってるMacbookが2.27kgなので相当軽くなります。
毎日持ち歩くのであれば「軽さ」って条件は外せません。それは毎日このMacbookを支えている僕の両肩が切実に訴えております(笑)

とりあえず、Appleストアで実機が並んだら、触ってみて判断することにします。

今のところ「「Macbook Air」発表とAppleのメッセージ」にコメントは無し

コメントを残す